QLOOKアクセス解析

XIAH Wonderland

訪ねてくださってありがとうございます。 XIA ,XIAH JUNSU, 김준수, ジュンスさんの無限の才能・魅力のワンダーランドへようこそ!!仲良くしてください!!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

ニューヨークでワールドツアー第一歩キム・ジュンス、"希望と未来を描くことのできる光を見た"インタビュー(訳)

ニューヨークでワールドツアー第一歩キム・ジュンス、"希望と未来を描くことのできる光を見た"


(!投票があります~!
こちらです。
K-POP Star Poll | ソロ活動で一番成功したのは誰だと思いますか?
http://global.mnet.com/star/poll/vote.m?poll_seq=14


mnet会員でなくてもツィッターアカウント、facebookアカウントでできます)



スポーツソウル

2012090101000001200207041.jpg




29日(現地時間)米国、ニューヨークでワールドツアー記者懇談会を持つ歌手キム・ジュンス.提供|CJeSエンタテイメント


"小さい希望と未来を描くことができる光を見た。"グループJYJのキム・ジュンス(XIA)が国内男性ソロ歌手では初めてアジアを越えて米国、南米、ヨーロッパを回る単独コンサートを始めた。 30日(現地時間)米国、ニューヨークでソロ歌手としてワールドツアーを広げたキム・ジュンスはこれに先立ち29日午前米国、ニューヨーク、マンハッタンのあるホテルで韓国および米国記者団と懇談会を持った。
去る26日香港を最後にソウルをはじめとする6ヶ国アジアツアーを終えるやいなやワールドツアーに出たが疲れるそぶりなく自信を表わした。 初めてソロ活動をしながら中性的なイメージで国内外ファンたちをひきつけているけれど"私の意図が合致してゲイに見えて幸せだがゲイではない"と明らかにして笑いを抱かれることもした。
アジア ツアーに先立ち去る5月初めてのソロ正規アルバム'UNEQUALLED'を出し、ワールドツアーに合わせて初めての英語シングル'UNCOMITTED'を発売した。
30日ニューヨークを始め9月2日LA,6日メキシコのメキシコシティ、8日ブラジル、サンパウロ、10日チリ、サンティアゴを経て10月にはフランス、パリなどヨーロッパでコンサートを継続する予定だ。 次はキム・ジュンスとの一問一答.

-アジア ツアーを終えてワールドツアーを始めた所感は。

アジア ツアーをたくさんしたがソロとしては初のアジアツアーであった。 多くの心配と憂慮の中に始めたが香港で公演しながら初めに勇気を出した時をたくさん思い出した。 放送活動が皆無同然でシングルでない正規アルバムを出すということが負担になったしコンサートのためにアルバムを出すということも負担になった。 色々な心配の中に勇気を出してアルバムを出したが思ったより多くの愛を受けた。 コンサート自体が結果を結んだというよりは私自身に小さい希望と未来を描くことができる光を見ることができた契機になった。 私の人生で意味深い一年であり2012年が夢のような年だ。 米国、ニューヨークを始めワールドツアーでアジアと韓国の代表として米国、南米までコンサートをすることになり責任感を持って熱心にする。




-アジアツアーとワールドツアーの差は何か。

大きい差はない。 ワールドツアーなので英語シングルを出しただけに英語シングルのタイトル曲'uncommitted'をニューヨークで歌う。 基本フォーマットは同じだが初めてのソロツアーの延長線だ。

-ニューヨーク公演でミュージカル ナンバーも歌う。 昨日ニューヨークでどんなミュージカルを見たのか?

僕が歌うミュージカル ナンバーがヨーロッパ圏でドイツ語になっているものを韓国語で歌うものだ。 昨日米国でミュージカル'スパイダーマン'を初めて見た。 華麗だったよ。

-アジアツアーの時各国公演ごとに髪の毛の色を変えた

たくさんやめろと言われたし僕も大変だったけれど気合でしたようなものだ。二つの国をしたのでカラーをしないと誠意がないように思えた。 各国ごとに誠意と最善を尽くすという意志でその国に合うように象徴的な色でそめたしおもしろかった。 コンサートをしながら映像撮影を継続したが髪の色だけ見てもどこか分かる。 中国は赤色、インドネシアはブルー、香港は紫、タイは黄色で公演した。髪の毛を切って短くしてトリートメント中だ。 ハハ。


-アジアツアーに続きワールドツアーまでする。 体力的な負担はないのか

体力には問題ない。 スケジュールは私の中では以前と比較すると余裕があってきちんとしている。 アジアツアーを回りながら適応していて心配しない。 時差は少し心配になる。 公演2時間程度は大丈夫。

-ワールドツアーをJYJメンバーが応援してくれたのか

祝ってくれた。 私たちは互いにドラマやミュージカル、コンサートをする時常に応援してくれて祝ってくれる。 メンバー2人にとてもありがたく思っている。

htm_20120831092856140.jpg


29日(現地時間)米国、ニューヨークでワールドツアー記者懇談会を持つ歌手キム・ジュンス.提供|CJeSエンタテイメント

-英語シングル ミュージックビデオで女モデルらとよく遊ぶ男のイメージに出てきた。


完ぺきなストーリーがあるムービーではなかったが。 イメージカットとドラマカットが交わった。 悪い男を演技するのがおもしろくて楽しい作業だった。 米国現地ムービー監督と初めて作業したしすべてのスタッフも米国人だった。 米国俳優らと共に演技するのが初めには負担になった。 スタッフは私が自由に表現するように願って自由に撮影してその時その時撮影中に助言をした。 編集がうまくいったようだ。 舞台でそこまでドラマ的な要素を入れることはないけれど、'uncommitted'がオアーバンポップなのでR&B的なテンポに合う振りつけ的な構成をリリースするだろう。


ー'uncommitted'はフィーチャリングをよく活用した。 コラボレイションを考えてみたか。

初めにはガイド以上を手入れしたくなかった。 韓国的な要素がとても入ればアルバムを出す意図を抜け出すかと思って変えたくなかった。 歌を歌う時私のスタイルをちょっと捨てるという試みをした。 作曲をしてくれたオートマチックの声がとても良くてその方の声をラップやナレーションに全部使いたかったし理想的な曲になると考えた。 力を抜いた感じで明るいがそんなに重くなくて、バラードのようだがリズム感ある曲なのでリズム感を生かして歌った。 楽しみながら歌ったしライブ感を生かそうとヘッドセットを脱いでハンドマイクを持って歌った。 正規アルバムの'タランタレグラ'が見せる曲だったら'uncommitted'は聞かせる音楽に近い。 それでタイトル曲に決めた。


-ムービーに美女が出てくるのだが理想に近い人は。


ルックスでの理想はない。 2人の女性とエキストラが出てきた。 エンディング場面に出てきたモデルはルーマニアと韓国人の混血であったし会社で選択した。


-レコード販売量(15万枚)が良くて、国内男性ソロ歌手で初めてアジア以後米国、南米、ヨーロッパまでワールドツアーをするのだが

一人でするということ自体があまりにも負担になる。 所属会社代表様がソロ アルバムで南米、ヨーロッパを回る全世界ツアー話をした時半信半疑であた。 心配がさらに多かったしドラマまで心配する私を見て昨年にはジレンマであった。 放送活動をするにはドラマをするべきなのに私が自信があるのは舞台で歌って踊るということだった。 色々と考えが多かったし私自身だけのプライドもあってどうせアルバム出すならきちんと出したいがそれだけ投資するのが正しいのかと思う考えに会社でするといってもかえって私が心配した。 きちんとしたいのに出たのもわからないままに終ってしまうとすればやらないほうが良いのではないか。 ミュージカル'エリザベート'を練習する途中ドラマ主人公配役を持って来た代表様と話した。 そのドラマを出演するのかやめるのかを考える席で突然アルバムをしてみるか、ぶつかってみようかと思う気がした。 私が一番自信があるのは歌なので自信があるのをしたかったしメンバーがドラマが上手になっていてドラマに手を付けるのがさらに難しかった。 代表様にアルバムを出す話がまだ有効なのか尋ねて滅んだとしてもやってみると言った。 以前のように放送にだけ依存する時代ではなくてyoutubeなどオンラインで全世界が簡単にコンテンツに接近できて放送をできないが以前のように絶望的な状態ではないと考えた。 初めてムービーコンセプトを話した。 アルバムを出しても放送やライブ舞台など歌で正しくなされたコンテンツを見せることはできなくてムービーに死活をかけようといった。 有名歌手の3倍以上の金額を投入して最初に言ってくれたように全てをな支援してくれた会社に有難くて結果も良くてうれしい。


-中性的なイメージでアピールした

海外で好きになってくれて今回'ゲイ'という修飾語もついた。 アーティストとして中性的な感じでアピールしようという計画が合致して幸せで気持ち良い。 それでもこの席で'ゲイではない'と明らかにしたい。

-シングル作業を一緒にした有名作曲家ブルース オートマチック、ムービー監督マーク クラフェルドなどに賛辞を受けた。 韓国歌手でポップの本場をたたくのに可能性を体で感じるか。

可能性が感じられることより公演に最善を尽くして私の力量の100%以上発揮しようとする心がけが重要なようだ。 ある程度成功を考えて活動することは大変で楽しもうと努力している。 今とても幸せなコンサート活動をしていて最善を尽くそうという心だ。 オートマティックなど有名な米国スタッフが良く見てくれてさらに熱心にしようとする。

-アジアツアーに対する評価は。
あえて放送活動をしなくても海外でファンたちに接することができるという希望を見た。 チリやドイツチャートでムービー一つで1位をするというのが不思議でもあった。 ジュンスというボーカリストとして光を見た。 3人がする時とソロでする時ボーカリストの力量が違う。 私自体でXIAという色を持つようになったし今後どんなふうに音楽を知らせるべきだというい感じがして私だけの色を見せる契機になったようだ。 チームでの力量とソロとしての力量は大いに違う。 チームにおいては負担になったりもするしもっと他の音楽をしなければならないこともした。 XIAのアルバムを通じて次のアルバムを準備するのに私なりの道が見られた。 結果を見たというよりはその次アルバムを出すことができる勇気と私の音楽の位置をつかみ希望を見たアルバムだ。

-ワールドツアーでさらに挑戦したい地域があるならば。
行ってみなかった地域はアフリカだ。ハハ。 今回南米3国にいくがアルゼンチンとペルーの現地ファンたちがとても希望されたのにスケジュールなど条件上行けないことになり残念だ。 今後アフリカや色々な国を訪ねたい。 特にとても待ったペルーファンたちがたくさん失望されるようで残念だ。 今後ずっとコンサートがあれば行かなかった国を行くだろう。

-これからの計画は.

ドラマはいつか挑戦したい分野だ。 私が上手に出来て、よく似合う作品が入ってくればいつでも開けている。 JYJ活動は来年頃本格的にするようだ。 JYJで大小のイベントが多いが正しくなされた活動は来年になるだろう。

もうひとつ一問一答式の記事があります。
ちょっとずつ記者によって重点をおくところがあって面白いしニュアンスがよく伝わってきたりもしますのであげておきます。




キム・ジュンス“ゲイで誤解受けたというのは成功したのですか?”

[日刊スポーツ]




ソロ歌手でワールドツアーを広げているJYJキム・ジュンスが"ソロアルバムでこういう結果が出るとは夢も見ることができなかった。 私の音楽人生の光を見た"としてソロ活動に対する満足感を表わした。

29日午後(現地時間)ニューヨーク、マンハッタンのあるホテルで会った彼は"ソロアルバムを出して活動しながら一日一日が夢のようだった。 希望と未来を描くことができる、人生の新しい絵を描くことができる契機になった"として"この席を通じてゲイではないという事実も申し上げたい。 アルバム コンセプトが中性的な感じであったのにゲイという誤解を受けたので成功したようだ"として明るく笑った。

-アジアツアー盛況裡に終えてワールドツアーに突入した。

"ソロでこのようにツアーを回るのは初めてだ。 アジア最後のツアーで香港でエンディング曲を歌う時ソロ アルバムを出すかどうか悩んだ時が思い出されてぐっとこみ上げて来た。 音楽プログラム出演が大変な状態でアルバムを出すこと自体が負担になって何回を迷った。 代表様がある日ドラマ主演をするかと台本を持ってきましたが'ソロ アルバムを出す'と思い直した。 状況に押されてドラマをするのは間違っているのではないのか。 私が一番自信があってきちんとできるのは、歌という考えに勇気を出したのだ。 このように良い結果まで得ることになり希望的な未来を描くことができるようになった。 私の人生の光を見ることができる意味深い一年であった。 一日一日が夢のようだった。 韓国の代表としてアジア、米国、南米までワールドツアーを続けるにあたって責任感を持って熱心にする。"

-アジアツアーとワールドツアーの差は。

"公演内容には大差ない。 英語シングルを発売してタイトル曲'UNCOMMITTED'とソロ アルバム タイトル'タランタレグラ'の英語バージョンを聞かせて差し上げる初めての舞台になるだろう。"

-アジア ツアーの時は髪の色を国家別に変えた。

"最善を尽くすという心掛けで国家別にヘアカラーを変えた。 ところで毛髪がたくさん傷ついて今は髪の毛がとても短くなった。"

-ワールドツアー日程がタイトだ。 体力には問題ないだろうか。

"以前に放送する時に比較すればかえって余有があるスケジュールではないのか。 時差のために少し心配になるが体力なことは全く問題がない。"

-ワールドツアーまでするとはJYJメンバーキム・ジェジュン・パク・ユチョンの反応はどうだったか。

"皆自分のことのように祝ってくれた。 私たちは常にメンバーがすることを互いに励ます。 "




-アルバム ジャケット写真は女性的だ。

"'エリザベート'というミュージカルの中で死の役'トート'を延期しながらソロ タイトル曲だった'タランタレグラ'のインスピレーションを受けた。 全体的な音楽コンセプトとファッション、メーキャップなどが皆死を象徴する中性的なイメージを入れたことだ。 それのためにゲイという誤解も受けたがまずゲイではないと解明しなければならない。 コンセプトに合うようにうわさが立ったことだが意図はよく伝えられたようで満足だ。(笑い)"

-英語曲'UNCOMMITTED'はどんな音楽なのか。

"'タランタレグラ'が見せる音楽ならば'UNCOMMITTED'は聞かせる音楽に近い。 アーバンポップ スタイルのR&B曲で世界的なスタッフらと作業して交流する機会を得た。"

-有名スタッフらと作業して韓国歌手でポップの中心部である米国市場をノックしている。 可能性は感じるか。

"私はそのまま最善を尽くして公演して私の力量を見せる。 成功の可能性を推測しながら音楽をするのではない。 良いスタッフと会って私の音楽の色を結合してみるならば結果も良くならないだろうか。"

-アルバムが海外でも愛された。

"以前のように放送が重要な時代ではなかったよ。 youtubeなどのために国境も、放送出演の意味も希薄だった。 チリやドイツ チャートで1位をするのを見て本当に不思議だった。"

-ソロ活動によりキム・ジュンスというボーカリストの位置が確実になった感じだ。

"XIAという私のソロの色を見つけたのはそうである。 'どんなふうに音楽をしていく'という計画が立った。 チーム内で与えられた役割とソロで与えられた役割は大いに違った。 かえってチームがあったので負担になる部分もあった。 また、チームとは違った音楽をしなければならない負担感もついてくる。 今回のアルバムを通じて'次'という機会を確信した。"




-ソロ歌手としては初めてのワールドツアーだ。 今後さらに挑戦したい地域は。

"あえて地域的な境界を置きたくないがまだ一度も公演しないところはアフリカだ。 南米もアルゼンチン・ペルーなども公演する計画であったのに現地条件のために行けないことになりファンたちに申し訳ない。"

-ワールドツアーの寄着地がニューヨークである理由は。

"最も多い文化の多様な人々が行き来する都市的特性がある。 世界のファンたちに会うワールドツアー初めての開始と文化と芸術の中心地ニューヨークのイメージがよく合うことだと考えた。"

-K-POPスターが米国で最も成功しにくい要因は何か。

"文化の差のためでないか。 音楽も文化の一部分だ。 文化的差を音楽だけで越えるのは容易ではない。 既存ポップ文化に慣れた大衆にアジア文化でアピールすることは困難があるのではないかと思う。 だが、今はたくさん変化している。 アジアの粋も生かしながら米国のポップとよく組み合わせていくならば明確に成功するアーティストが出てくるだろう。”




やはり^^
みなさんも感じていらっしゃるように香港の会見からちょっと違う感じありましたよね~


なにかが明確に見えてきたのですね!
外面的な様々な出会いが内面的な出会いをもたらして自分がしていくべきものをしっかりと見ていく勇気と力を得たのですね~
忙しい中でも本当に内面を高めて考えを深く臨んでいるのでしょうねぇ・・・
流されないなにかを持って。。

香港の時にそうやって自分がいままでどうやってここまで来たか。。そういうことを思いながら。。
いつも自分のいまある場所を確認しながら位置を見つめて考えながら進んでいるんだな~って思いました。

それが自分がひとつひとつの公演に真心を尽くして観客に応えようとする姿の表れでもあるんですねぇ・・


スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Comment

ロンドン、パリって・・・ 

本当でしょうかー!?だとしたら、ベストですー!!
しかしなんなんでしょうか、この格好良さ、潔さ。
アーティストとして音楽面のことを語る時はもちろん、
「体力での問題はない」とか、
「ルックスでの理想はない」とか、
もー、本当に、どこまでもかっこいいナムジャです。
もちろん、理想はあるでしょう^^
でもいつでもファンのことを考えてくれてるみたいで、
そのフェアさ(公平さというのかな)、
あぁなんともかっこいい!
  • posted by なかなか 
  • URL 
  • 2012.09/01 01:43分 
  • [Edit]

Purpose of You and Me 

Usappi-san; 感謝です....アメリカでのコンサートって本来ならジュンスにとってはなんって云うことはないんですよね...ただ回りと本人が少し固まりすぎ。もっと自身持って欲しいですが...仕方ないですね...これって国の考え方の違いも有るんでしょうから。アメリカ人のオゥディションって受けにくる人達の普通じゃない神経にはかなりたまげるものがあるということです(ミュージカル)...友人の娘が長いことそっち方面でやっています。
出来ずとも堂々と出来ると言い通すし...やっても見せる訳ですから....並みの神経ではやってはいけません、そういう国ですから。ジュンスは充分にアーティストとしてやっていけると思いますし...無いのは充分な自信(Self Confidence)。 
現在の韓国での色々な投票の目的って一体なんでしょうかね....ジュンスが成功したかどうかはファンが決めることじゃないと思うし...やるべきレベルの問題でもないと思える。
ジュンスが確かに世界中を走り廻る...TV、車、携帯etc...
彼の自信の問題ですよ....でも彼は気付いているはずだから..もう大丈夫でしょう。
JYJそれぞれは今互いに持っているそれぞれ相呼応しながら(Interact)しながら、今まで以上に互いに輝いて飛べると信じています....目的...己に対しての...解ったんだと思いますよ。他人が作れるものではないし..ましてや利用することはあり得ない..有ってはならない。
ジュンス...いつも輝いていて欲しいですよ!(孫)
...."^,,^"...Whatever've Ur mind, Go 4it!! ...woof'
  • posted by proscitt 
  • URL 
  • 2012.09/01 06:50分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

全記事表示リンク

チケット掲示板

最新記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

usappi

Author:usappi
キム・ジュンスさんを応援してます!
キムジュンスさんの音楽に対する情熱と才能にほれ込んでます。


好きなもの
音楽が大好きです~音楽がないと生きていけない~
No music!No life

小さいときから、洋楽が好きです。
ビートルズポールマッカートニー、ジョン・レノンからはじまり、クイーンのフレディ・マーキュリー、マイケル・ジャクソン、ビリー・ジョエル・・
その他いろいろ~
日本ではアジアンカンフージェネレーションが好き~


本は、ハリー・ポッター、ダレン・シャン、精霊の守り人など



ちょっとだけ韓国語がわかるので訳したりしてます。でも完璧ではないので・・


usappiはうちのうさぎです。うさぎ、可愛いです。大好きです。

よろしくお願いします。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。